液晶テレビ購入ガイドTOP > こだわり派の方へ > フルハイビジョン・HDとは?

フルハイビジョン・HDとは?について

 

現在発売されている液晶テレビには、いろいろな種類のものがあります。

 

液晶テレビの中でも、フルハイビジョンとかフルHDといった言葉をよく目にすることがあります。

 

フルハイビジョンやフルHDというのはいったい、どういった意味があるのでしょうか?

 

フルHDというのは、正直な話、いったい何だといわれると、厳密な定義というものが業界内にもないのが現状です。

 

通常多くの人が解釈をしているフルHDというのは、表示パネルが1920×1080という画素数になっているものという風に考えられています。

 

なぜ1920×1080の画素数がフルHDと呼ばれているのかというと、現在放送されているハイビジョン映像と密接に関係しています。

 

実はデジタル放送などで放送されているハイビジョン放送では、1920×1080というのが最高のサイズとなっているからです。

 

ですからハイビジョンの中でも最高の映像でもきちんとフォローをしてみることができる液晶テレビということで、フルHDとかフルハイビジョンと呼ばれているわけです。

 

一方でハイビジョン対応テレビという種類もあります。

 

このハイビジョン対応といわれているテレビの画素数を見ていくと、1366×768が主流といわれています。

 

画素数がより細かいということは、より鮮明に画像を見ることができるようになります。

 

ですからフルHDとかフルハイビジョンと呼ばれる液晶テレビを購入した方が、より見やすい画像を楽しむことができるわけです。

 

液晶テレビ選びの基礎知識記事一覧

音にこだわる方の液晶テレビの選び方

液晶テレビの音についてですが、正直言って現在のブラウン管と比較するとやや劣るところがあります。というのも、液晶テレビの厚みをチェックしてみてください。非常に薄型に作...

録画機能に注目して液晶テレビを選ぶ

液晶テレビの強みというのは、そのまま一つボタンを押せば見たいテレビ番組を録画することができるというところにあります。HDD内蔵型の液晶テレビでは、テレビ自体が録画をする機能...

フルハイビジョン・HDとは?

現在発売されている液晶テレビには、いろいろな種類のものがあります。液晶テレビの中でも、フルハイビジョンとかフルHDといった言葉をよく目にすることがあります。フルハイ...

LED液晶テレビを選ぶ

液晶テレビは現在でも、進化がみられています。最近ではLED液晶テレビという種類が登場して、世間の注目を集めています。LED液晶テレビというのは、バックライトのところ...

倍速液晶・倍速映像って何?

よく液晶テレビのスペックを見ていると「倍速液晶」とか「倍速映像」という言葉が出てくるのを見たことはありませんか?倍速液晶とか倍速映像って、いったいどういうことを意味しているのでしょ...